2011年05月24日

 自宅でメキメキ碁力がアップ!!…『青葉かおり四段監修 パソコンソフト 《囲碁塾》CD?ROM2枚組』

 自宅でメキメキ碁力がアップ!!…『青葉かおり四段監修 パソコンソフト 《囲碁塾》CD?ROM2枚組』 自宅でメキメキ碁力がアップ!!…『青葉かおり四段監修 パソコンソフト 《囲碁塾》CD?ROM2枚組』

青葉かおり四段が監修。初心者から級位者まで、棋力に応じて着実にレベルアップが図れる、囲碁総合講座ソフトの決定版です。CD-ROM2枚に囲碁上達の極意を満載し、めきめき強くなること請け合いです。●写真をクリックすると大きな画像でご覧いただけます●この商品の配送料は、全国一律 525円(税込)です。 以下、店舗内検索用店舗内検索用記号【フェスティバルライフ0501×5】 cat_sonotaTVの囲碁番組でもおなじみの青葉かおり四段が監修。ルールを知らない初心者からアマ初段を目指す級位者まで、棋力に応じて着実にレベルアップが図れる、囲碁総合講座ソフトの決定版です。CD-ROM2枚に囲碁上達の極意を満載し、わかりやすいナレーションによる解説の後、実戦形式の練習問題を解くことでめきめき強くなること請け合いです。世界最強レベル(初段級)の対局ソフト「道策」付きで、本格的な対局も楽しめます。→対局画面。強さのレベル(4段階)が選べます。▲上級講座画面。▲9路盤を使った入門講座画面。● 収 録 内 容 ●■入門・初級講座ルール、用語など、囲碁の基本的な知識と、9路盤、13路盤を用いた実戦対局例。■中級講座着手の呼び方と働き、定石、簡単な布石、置き碁の打ち方など。■上級講座1〜3石の欠陥、利かしの手筋、実戦のコウ、辺と隅の打ち方、局面の判断、中盤の戦い方などをナレーション入りで解説。■練習問題入門・初級538問、中級422問、上級764問、実戦モード練習問題300問。■対局ソフト「道策」レベル4段階、正規19路盤対局のほか、9路盤・13路盤・置き碁(ハンデ戦)対局が可能。■定石基本定石403題収録■対局棋譜保存再現機能(最大9000局)■監修/青葉かおり四段「囲碁というと難しそうなイメージがあるかもしれませんが、ルールはとても単純。70歳から始めて初段になった方もいらっしゃいます。記憶力・思考力・集中力が養え、脳の活性化にも役立ちますよ」●必要システム=Windows98SE/2000/Me/XP ●コンピューター本体=Pentium200MHz以上 ●メモリ=128MB以上 ●ディスプレイ=800×600ピクセル以上(High Color以上) ●ハードディスク空き容量=500MB以上 ●ビデオカード=Direct Draw対応カード(DirectX7以上) ●オーディオカード=Direct Sound対応カード(DirectX7以上)●CD-ROM2枚組/取扱説明書/国産品※開封後の返品はご遠慮願います。こちらの商品は「分割3回払い」をご利用いただけます※お支払い方法に「コンビニエンス決済」または「郵便振替」をお選びください。税込分割価格14,187円(3回払い)【初回金5,167円 +月々4,510円 ×2回】
さらに詳しい情報はコチラ≫

[PR]
posted by きつね68 at 22:50| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

[el]school(エルスクール)学習教材パソコン資格・Word2003(公認)/6ヶ月・サポート付 マイクロソフト ワード[パソコントレーニング][資格取得][Microsoft® Office Specialist]

[el]school(エルスクール)学習教材パソコン資格・Word2003(公認)/6ヶ月・サポート付 マイクロソフト ワード[パソコントレーニング][資格取得][Microsoft® Office Specialist][el]school(エルスクール)学習教材パソコン資格・Word2003(公認)/6ヶ月・サポート付 マイクロソフト ワード[パソコントレーニング][資格取得][Microsoft® Office Specialist]

講座詳細マイクロソフト社の世界標準のワープロソフト、Wordを使用し、文字入力とレイアウト、表の作成と調整、様々な罫線、ワードアートやクリップアートの利用など、Wordの日常的な利用方法から応用まで総合的に学ぶ事ができます。No.レッスンタイトル内容 0_1講座の進め方講座の進め方を講師からご説明致します。ここの講座内だけのルールなどもございますので必ずご覧下さい。 1_1定型句・あいさつ文・日付と時刻の挿入自動的に挿入される挨拶文や自動的に更新される日付、よく使う言葉などを簡単に入れることが出来ます。 1_2文字列・記号・特殊文字の挿入ワープロの基礎、文字入力の方法です。また特殊文字をどうやって入れるかも覚えます。 1_3編集記号、隠し文字の表示/非表示文章を編集する上で編集記号を表示すると解かりやすくなります。印刷されない各紙文字を作ることも出来ます。 1_4文字列の編集基本操作ですね。コピーや切り取り・貼り付けを覚えます。コピーした文字列はクリップボードに保管されます。 1_5文章のチェック機能人間に間違いはつきもの。英語の綴りを指摘したり、自動的に入力ミスを修正してくれます。 1_6特定コンテンツの選択長い文章から目的の言葉を探すのは大変です。しかし検索機能を使えば一瞬です。置換ならば好きな言葉にも置き換えることが出来ます。 1_7関連する情報の検索、選択、および挿入Word2003の新機能リサーチツールをつかって賢く情報を集めましょう。 2_1箇条書きと段落番号の書式ワープロの便利な機能の1つ、箇条書きや段落番号の挿入です。アウトラインを使えば文章の構成も解りやすいですよ。 2_2段落書式の設定段落を整えるだけできれいな文書にみえますよ。段落へ罫線を設定したり間隔や配置を競ってしてみましょう。 2_3インデントの設定インデントを設定すると読みやすい文章になります。効果的に使いましょう。 2_4タブの設定、削除、変更意外と知られてないのがタブです。スペースをいくつも入れるより早くて便利です。 2_5表の挿入ワープロでも表を作ることが出来ます。また文字列を表に変換することも出来ます。2_6表の変更作成した表をもっと変えてみましょう。行や列の挿入・削除・書式変更・網掛けなど 2_7グラフィックの挿入、および配置とサイズの設定画像を入れるとそれだけで楽しくなります。ワードアートやクリップアート等を使ってみましょう。 2_8図形の挿入、および配置とサイズの設定オートシェイプを使って図形を入れてみましょう。テキストボックスなら図形に文字も入れることが出来ます。 2_9図表とグラフの作成と変更図表ギャラリーを使えば組織図も手軽に作成できます。またグラフを入れると説得力が増しますよ。 3_1文字書式の設定(1)フォントの変更、スタイル、大きさ、色、書式など文字だけでもたくさんのアレンジが出来ます。 3_2文字書式の設定(2)蛍光ペンといって文字列にマーカーを引く感覚で色を付けることが出来ます。も時間も調整してみましょう。 3_3段組みの設定と変更段組をするだけで全体のイメージが全く変わりますよ。新聞や雑誌でおなじみの手法ですね。 3_4ヘッダーとフッターの挿入と変更文章にヘッダーとフッターを設定してみましょう。 3_5改ページの挿入・削除改ページなら1ページの途中でも好きな位置で2枚目に持って行くことが出来ます。 3_6ページ設定の変更1ページに納まる情報料は有限です。余白を調整して上手に納めましょう。また印刷する向きも縦や横に変更できます。 4_1文書の比較と変更箇所の反映文章同士を比較してみましょう。 4_2コメントの挿入、表示、および編集コメントを挿入すれば忘れ物もなくなります。多人数での作業にも効果的。 4_3ハイパーリンクの挿入と変更パソコンならではの使い方ですね。ホームページなどにジャンプできます。 4_4変更履歴の記録、変更の反映、および変更を元に戻す操作文章に加えた変更を記録しておきます。多人数での作業に効力を発揮します。 4_5校閲のための文書の回覧インターネット時代のワープロです。文書をメールの本文としたり添付にしたり校閲用文書の送信ができます。 5_1適切な形式で文書を保存する操作保存の仕方にもいろいろあります。通常の保存からリッチテキストやwebページとして保存が出来ます。 5_2フォルダを使用した文書の整理Wordからフォルダを作成して保存する文書を整理整頓出来ます。 5_3テンプレートの利用テンプレートとはひな形のことです。テンプレートとして保存しておけば次回から何度でも使用できますよ。 5_4XMLの利用Word2003の特徴の1つにXML対応があります。XMLとは何か概容を理解しましょう。 5_5文書のプロパティの表示と変更作成した文書の詳細を知りたいですね。単語数や段落数文字数を表示したりします 5_6文書、封筒、およびラベルの印刷ワープロの最大の目的は紙に印刷することです。印刷プレビューで確認してから印刷しましょう。封筒やラベルの印刷も出来ます。 5_7文書の表示の変更と整理文章の編集は様々なモードで行うことが出来ます。下書き表示やアウトライン表示、全画面表示、そしてズームの設定が出来ます。 5_8ウィンドウ表示の変更と整理ウインドウを分割すれば好きな位置を見ながら新しく文章を作ることが出来ます。複数のウインドウを並べて表示してみましょう。配信期間:6ヶ月  電話サポート:あり※使用開始月は費用がかかりません!サポート内容受講中の講座に関すること、レッスンが正しく受講できない等のトラブルをサポート致します。※お使いの機器特有の問題、フリーウェア・シェアウェア、自作のパソコン等についてのご質問はサポート対象外となります。 受付時間10:00〜21:00(日曜日・年末年始・夏期休業を除く) サポート依頼方法電話もしくはメール(専用のフォーム有)でご依頼下さい。依頼時に会員ID・お名前・折り返しのお電話番号・サポート内容を伺います。
さらに詳しい情報はコチラ≫

posted by きつね68 at 22:55| Comment(10) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。